FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

いんこ戯

いんこと暮らす備忘記録

プロフィール

もげら

Author:もげら
こざくらいんこ
さくら♂
(2009年5月帰天・8歳3ヶ月)
 のーまる、赤と緑の地蔵
  紙切り職人・昼寝は手布団
ふぶき♂
(2013年5月帰天・10歳7ヶ月)
 バイオレットパイド、大福
  ふちゃんと言える・髪布団好き
なつみ♀
(2010年6月お迎え)
 オレンジオパーリン
 愛称・なちゅ
るちあ♂
(2016年4月お迎え)
 のーまる
 愛称・るち、るちるち

最近の記事
つぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.07
13


13:05
Category : るちあ
るちあの体重は、47~48gの間で安定していたのだが、
先月末頃から徐々に減っていって7月9日には45.8gになってしまった。
シード類は食べているのにペレットをほとんど食べていない。
一日量が少ないのだから当然痩せてしまうわけだ。


原因を色々考えてみたのだが
もしかしたら精神的なものではないか?

というのも
このところ飼い主は心身ともに落ち着かない状態が続いていて
正直言うと、出勤前も帰宅後も一言も喋らない日も数日あったのだ。
夜の放鳥は無しにしたこともある。

これが、るちあに不安感を与えてしまったのではないかと。
なちゅも怪訝そうな顔はしていた。

るちあは、なちゅほど飼い主にベッタリではないと思ってきた。
ま、過剰なスキンシップは好まないコだけれど。
でも忘れていたよ。
こざくら男子は繊細なんだと。


と、思い至ったので、
基本に立ち返り、とにかく声をかけて名前を呼んで、
それとペレットも少しでも口に入ればいいなと細かく砕いて。

などと、こんなことをしていると
昔さくらがハンストして食べなくなったことを思い出し
「まったく!こざ男子は、、、手がかかって可愛いんだから」と
再認識する。

るちあの体重は下げ止まって、46.2~46.4と少し戻ってきた。


飼い主には何かと思い煩うことがあるけれど
なちゅるちの時間は、この部屋で起こることがすべて と
改めて肝に銘じて。

IMG_20170711_080028.jpg


スポンサーサイト