2016.11/22(Tue)

40年後は地震が頻発する時代になっていました。 

今日11月22日は、母の命日。

40年経った。


朝、布団の中でそのことを思っていると
ゆらゆらと揺れた。

揺れを感じる前に、カゴの中でガタッと音がしたような気がしたので
起きてなちゅるちの様子を見ると

なちゅはテントの中に入っていた。
るちあはカゴに張り付いていた。
おやすみカバーを取ると、るちあが細くなってバサバサと飛び回る。
急いで捕獲。抱っこして大丈夫だよと声をかける。

でも、るちあは私の掛け声よりも、
いつも通りにしているなちゅの姿を見て安心したようだ。

今日は仕事が休みだった。
休日で良かった。
動じないなちゅがいてくれて良かった。


命日なので、某所でお祈りでもしようかと思っていたのだけど
その他諸々の用事が多くて、時間がなくなってしまった。
地震の影響で電車も間引きやら遅延やらで…。


用事のひとつ、整形外科の再診に行ったところ
精査しましょうってことでMRIを撮ることに。
私の休日が限られているので、じゃ、今日の午後…と急遽決まる。
来週、大学病院の専門医が出張診察に来る日に結果を聞く予定。

MRIは今年の初めに転んで撮って以来
まさか年に2回も体験するとはねえ(-_-)


休日、一日はなちゅるちとのんびり過ごしたいと思っているのだが
なかなかそれもままならず…
来月は仕事が忙しく、6連勤が3週あるかも?なので
ホントにもう、休日は通院だけで終わってしまう予感。

私は一体何をやっているのだろう。。




IMG_20161122_220341.jpg
手布団で寝ているなちゅの上で、羽繕いのるちるち




IMG_20161122_192522.jpg
あっち向いているのとこっち向いているのと。
この方たちも何をやっているのだろう。

スポンサーサイト
EDIT  |  22:51 |  なつみるちあ  | Top↑
 | BLOGTOP |