2016.04/07(Thu)

挿し餌拒否 

4月4日

昨日寝る前、サーモがちゃんと作動していないことに気付いて
夜中に何度も温度チェックして、昼間の保温はどうしようかなどと考えていたので
ほとんど眠れませんでした。

朝の挿し餌も嫌がって食べず。心配は増幅するばかり…。
もうヨレヨレで仕事を2時間早退して帰宅しました。

雛をお迎えすると、ヨレヨレになるということを失念していました。
しかも、歴代3羽の時は、私自身に時間があったけれど、今は状況が違う。
それにかいぬしも年を取ったし、ヨレヨレ度が増すわけだ(´Д`)


帰宅してプラケを見ると盛大に羽ばたきした形跡が。
でも体重は朝より2g減っていました。
食べさせようとすると挿し餌は嫌がる。
啄んではいるけど…。


ただ、急に「ヒナヒナ」から「ヒナ」になった感じがする。
プラケの蓋をじっと見ている。飛びつくのも時間の問題かもしれない。

とにもかくにも食べてくれないと。
食べない

なちゅもお迎え直後食べなくて、
主治医に40gがボーダーラインと言われたことを思い出す。






4月5日

朝、変わらず挿し餌を拒否する。
フンの状態からみて食べてはいるみたいだけれど。

撒き餌の他に
ふちゃんがヒナの時によくすっぽり納まっていた小判型の容器に餌を入れて
プラケの中に置いてみた。その中で寝てもいいし、ついでに食べてくれたら。


帰宅して体重チェック。やはり減っている。
また拒否するかなと思いつつ挿し餌すると
家に来て初めてカカカッと食べた。程なくしてスピードダウンしましたがorz
その後ポチポチ啄んでる様子で、体重2g増。


ショップでも家に来てからも、すっくりと立っている姿しか見ていなかったのだけれど
夜、そっと覗くと横になって寝てました。一瞬ドキッ!としましたが。

具合悪いのではなく、少し慣れてきたのだと思いたい。
もちろん思いだけじゃなく健診に連れて行きますが…。
ホワ毛
スポンサーサイト
EDIT  |  07:20 |  るちあ  | Top↑
 | BLOGTOP |