2016.04/06(Wed)

昼休み&夕方のヒナ 

4月1日

ショップにお任せすると決めたものの、どうにも気になって
夜中に目が覚めて、思い余って
コザクラ飼いのベテランさんに「乳母」の打診メールをしてしまう(苦笑)

皆さんお忙しいので乳母計画はとん挫しましたが。
ま、ショップにいれば昼休みと夕方に様子を見に行けるし、抱っこもできるし。

1日の夕方覗きに行くと、撒いたシードを啄む仕草をしていました。

その後、少し抱っこしたら、服の襟元にぐいぐい頭を突っ込んで
抱っこ
チュルチュルと小さい声で鳴く。。もうたまらん!連れて帰りたい~~。


通販で頼んだペレットが明日届いたら持って行こう。
なちゅはローファットペレットなので、普通のストックがない。



4月2日


午前中ペレットが届いた。
部屋の掃除ついでに、引っ越しの時に梱包したままだった保温用のカバーを出して
ヒナを連れ帰った時のことを考えて、プラケと保温のセッティングをしてみました。


今日はとても肌寒い。部屋の暖房も点けているけれど
プラケの中は、なかなか温度が上がらない。
外気温がもう少し高ければなんとかなるかもしれない、と、ひとまず切り上げて
ペレットを持ってヒナの様子を見に。


お店に着くとちょうど挿し餌をもらったところで…
が、羽が濡れてしまっていた。やはりフォーミュラーの水分が多いのだ。

水分は少なくしてほしいと要望したのだけど、そうするとヒナが食べなかったとのこと。
こんなことなら、粟玉+栄養剤の方がマシかもと思い
お店のやり方でいいから、とにかく食べさせてあげてとお願いしてみる。

ちゃんと食べて育ってくれないと、お迎えする日が延びてしまう。。

ヒナを少し抱っこしたあと、プラケに戻そうとしたが
プラケの温度が十分でない気がした。今日はとにかく肌寒いのだ。
で、もう少し保温してくださいと頼みました。

すぐに保温してくれたから、これで寒い思いをしないといいな。
ちびっこ

啄む仕草を見せてくれたが、眠くなったようでウトウトし始めたから
お店を後にする。また明日。

無事に育つだろうか、と、心配性の自分が顔を出す。
すぐにでも連れて帰りたい。でもまだ昼間の餌が必要。もどかしい。。。

スポンサーサイト
EDIT  |  23:59 |  るちあ  | Top↑
 | BLOGTOP |