RSS
Admin
Archives

いんこ戯

いんこと暮らす備忘記録

プロフィール

もげら

Author:もげら
こざくらいんこ
さくら♂
(2009年5月帰天・8歳3ヶ月)
 のーまる、赤と緑の地蔵
  紙切り職人・昼寝は手布団
ふぶき♂
(2013年5月帰天・10歳7ヶ月)
 バイオレットパイド、大福
  ふちゃんと言える・髪布団好き
なつみ♀
(2010年6月お迎え)
 オレンジオパーリン
 愛称・なちゅ
るちあ♂
(2016年4月お迎え)
 のーまる
 愛称・るち、るちるち

最近の記事
つぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.04
16
CM:6

22:42
Category : 動画2
Theme : 小鳥大好き
Genre : ペット
(以前も同じようなタイトルを付けたことがありますが)


『生きとったらなぁ、いろいろあるで』

とは、82歳の父が事あるごとに言う台詞。
 

ヘタレな私がのほほ~んと生きてきた中の“いろいろ”と

昭和の時代を丸々経験してきた父の“いろいろ”は比較のしようもないが

気持ちがどうにもしんどい時

当然といえば当然のこの言葉を反芻してどうにかやり過ごす。



そ、いろいろあるのはしょーがないのだよ。


ふちゃんのカゴの中にはいろいろある。
(扉を閉め忘れるとチェックに入る)
なちゅのカゴは止まり木とブランコと例の齧ってボロボロの木片だけ。


いろいろ言いたげな直線的な動き(-_-;)

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

そう...

いろいろある。

で、ひとんちに勝手に入って好き放題するんだね、おタクのお嬢さんは。ふつうはせんだろうに...その度胸、ますます気にいったねぇ。
きっと、強くたくましく育つだろうよv-16

さふぁいや・ばーどさん

根性無しなもんで、
「いろいろある」と時々自分に言い聞かせないと
へこたれそうになるのだ^^;

よそんちに入って探検するのはわが家では定番だよ(笑)
ふぶきもなちゅのカゴを覗きに行っては不思議そうに眺めているよ。
彼はこんな直線的な動きはしないけどe-454

このところ関東方面もよく揺れてるようで~e-330
旦那が震災直後、お店に並んでる時高齢のお婆さんに「戦争に
比べればこんなことなんてことない」と言われたそうで、恐怖心に
かられた時はこの言葉思い出してます。

なちゅちゃんのテントふわふわで気持ちよさそうe-349
モモに見せたらスリスリしそうだけどe-351
例の工事は完了しましたか?v-512

クリッチさん

一昨日は震源近いのがきたので焦りましたよ~~。
震源地近くの地域ではあの恐怖が連日続いているのかと思うと
言葉がないです。

そそ、空から爆弾が降ってくる時代を過ごした方たちは
肝が据わっている面があるのでしょうねぇ。

暫定女子のなちゅのカゴは、どんどんオモチャも外されて
殺風景になっております^^;
ふちゃんのテントはきっと羨ましいに違いない…。
例の工事は、やはり足場の確保が難しいらしく
まだ完成していませんの。
早く「金具だけ」を見てみたいのだけど(笑)

我が家も

ひとんちに入るの大好きだねぇ。。。

先日、あの仲良し爺孫コンビですら、せっかくカゴを開けてあげたのに、それぞれお互いのカゴに入って点検したり
ご飯たべたり・・・(ご飯は当然同じものしか入ってませぬ)

せっかく扉開けたら、カゴの外で遊べばよいのにねぇ(笑)

なちゅは、ひととおり点検して
OKでち!と出てきたのね^^

ましゃん

いんこの世界も「隣の芝生は・・・」なのだろうか^^

ふふ…爺孫コンビは仲が良すぎて互いの暮らしが気になるんじゃない?(笑)
ご飯もよそんちで食べると美味しいんだよね~v-411

なちゅは、自分のカゴと比べてふちゃんのカゴの中が充実してるから
楽しそうでち!と思ったかもね。。。
次回の点検はいつだろw