RSS
Admin
Archives

いんこ戯

いんこと暮らす備忘記録

プロフィール

もげら

Author:もげら
こざくらいんこ
さくら♂
(2009年5月帰天・8歳3ヶ月)
 のーまる、赤と緑の地蔵
  紙切り職人・昼寝は手布団
ふぶき♂
(2013年5月帰天・10歳7ヶ月)
 バイオレットパイド、大福
  ふちゃんと言える・髪布団好き
なつみ♀
(2010年6月お迎え)
 オレンジオパーリン
 愛称・なちゅ
るちあ♂
(2016年4月お迎え)
 のーまる
 愛称・るち、るちるち

最近の記事
つぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2008.08
06
CM:4

23:29
Category : いんこ連れ
家人が一日休暇を取ったので(彼はまだ夏休みではないのだ)片道250キロの外出。
秋田へ

まずは腹ごしらえの稲庭うどん。
 つるつるっとあっという間に食べ終えてしまいましたよ。
稲庭

はるばるやって来たのは、秋田竿燈祭りを見るため。

と言っても、“ちょうちん見るの~?”なぐらい知識がなかったのですが(汗)
提燈
この提燈が
こんなに高々と。
竿燈

で、団体・個人で妙技を競うわけです。
軽快な太鼓のお囃子に合わせて
片手で掲げたり
片手で
肩で支えたり
肩で
風に煽られると大変!
長い!高い!

さらに
おでこは痛そう。。。
額で
職人技ですな。
腰で
これらを審査員がいて点数をつけるようです。
しばらく見物していると、「あ、この団体は上手ねえ」などと少しは様子がわかってきて。
きっと、、、中には伝説の達人のようなお方がいるんじゃないのかなと想像してみました。

お祭りは提燈付けているだけに夜がメインと思われますが
それを待たずに帰路につきました。
ええ、いんこたちを真夜中までお留守番させるのはちと心配だったもんで^^;
(そのくせ、350キロ離れた青森まで行こうかという案もあったのは内緒です。。。誰に?)



秋田土産。
お土産
お試しサイズなのだ。ウシシ~
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは~。

仙台から秋田ってすごい移動距離ですね~。
竿灯って昼間もやっていたのね、知らなかったです。

ついついお酒画像をクリックして拡大させちまいました(^^;;;
うまそうです。

ぷちんさん

書き込みありがとうございます~。

家人の赴任先である仙台にやって来たのはこれで4度目なのですが
毎回仙台を拠点に足を延ばしまくってます(笑)

お祭り、調べてみたら昼間でも見られるとわかったので
ならばそれで“ガマン”しておこうと^^;

アルコール分解酵素がほとんどないワタシですが、飲みたい気持ちはあるので…。
で、これは180ml瓶なのですよ(爆)

稲庭うどん美味しそう。
夏休みはまだってことは、さぼりってこと?
、、、ってよく読んだら一日休暇ですねぇ。
失礼、失礼。。。

ひろりんさん

家で乾麺を茹でて食べるのも、そんなに違いはないような気もするんだけど
でもお店のはやっぱり美味しかった。麺がつやつや。

もうね、いいオジサンなのでサボリはしませんて(笑)