RSS
Admin
Archives

いんこ戯

いんこと暮らす備忘記録

プロフィール

もげら

Author:もげら
こざくらいんこ
さくら♂
(2009年5月帰天・8歳3ヶ月)
 のーまる、赤と緑の地蔵
  紙切り職人・昼寝は手布団
ふぶき♂
(2013年5月帰天・10歳7ヶ月)
 バイオレットパイド、大福
  ふちゃんと言える・髪布団好き
なつみ♀
(2010年6月お迎え)
 オレンジオパーリン
 愛称・なちゅ
るちあ♂
(2016年4月お迎え)
 のーまる
 愛称・るち、るちるち

最近の記事
つぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2008.01
04
CM:10

21:29
Category : よもやま話
年賀状。
結婚前までの古い知り合いの中でも
年に一度の挨拶だけの付き合いになってしまってるヒト宛てに書く一言は
(お互いに)「元気ですか?」「いかがお過ごしですか?」などになりがち。

ところが今年頂いた中には、
「今度会いましょう」「(大阪に来た時は)連絡ください」など電話番号まで書き添えられていたり。
社交辞令ではなく、もしかして真に受けてもいいのか?と思える一言が目立った。

日々の慌しい暮らしにちょっと一息ついてみたいお年頃なんだろうか。。。
それとも、今ならまだ久々の再会も怖くはないという思惑か?!(笑)
 「…誰?」は避けたいものだ

そう言えば、先月の誕生日にも懐かしい友人から電話があったのだった。
やはりお年頃か…。
 まあ、何歳かはともかく

先日、とても可愛い誕生日プレゼントを頂きました。
シュガークラフト1

シュガークラフト。 
箱を開けるとほのかに甘い香り。
シュガークラフト2

ひと目で判りました!さくら・ふぶき。
嬉しいよ~~^^ありがとう~~~ありがとう~~~
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

可愛いねぇ~♪

一言添えるって、悩んじゃうよね…
相手はサラ~ッと読むだけだと思うけど…e-263
お友達との再会が現実となりますように…

シュガークラフト、可愛い♪
コレは飾っておけるんだよねぇ~?
とても食べられませんなぁ~(爆)

天桜さん

一言書くために年末の投函が遅れたり…笑
 (そんなに考えなくてもねぇ)

>お友達との再会が現実となりますように
ありがとうございます。
まずは電話の一本もしなければ!

シュガークラフト、とっても可愛いです。で、飾っておけますよ~。
やはり湿気を嫌うらしいので、ケースに乾燥剤を入れて置いてます。
でも梅雨時とか大丈夫かしら…。
シュガーと言っても食べちゃあダメです(爆)

どうなんだろね...

私も我ながら社交辞令以外の何ものでもない年賀状を書き続けながら、本当はもう一生会うことは無いのではないかと思われる人達が何人かいる。
それでも書き続けているのはナゼ?
答は、向うからも毎年来るから。
会っても話ももう合わないだろうし、本当は止めてしまいたいのだけどね。

「会いたい」と、具体的に書かれているのなら、本当に会いたいんだろね。
何か思うところがあるんだよ、きっと。
会ったげなよ~~v-9。大阪だろ?

ところで、シュガークラフトをくれた心優しきお友達に、今度はサフィの写真を預けといとくれ。

あけおめ~!今年もヨロシクネ♪

私も古い友達で家が近いのに何年も会って無い友達がいるよ!
今年の年賀状に初めて携帯のメルアドが書いてあったから
私も書いて送ったんだけど・・・
どちらが先にメールするか・・・しないか・・・
一歩踏み出すべきなのか、悩むよー。。

シュガークラフト、可愛い~♪
食べちゃいかんけど、食べられるの(笑)?

とっぽはん

年賀状の付き合いだけの中にも“濃淡”があって(笑)
そう、もう一生会うことはないだろうヒトと、切っ掛けがあれば会うかもーなヒトがいて、この話題の場合は当然後者の方。
話も合わないであろうヒトとはたぶん相手もそう思ってるだろうし(苦笑)

ま、懐かしんで声をかけてくれるヒトがいるのはありがたいと思うよ。

シュガークラフトね
http://www.purple.dti.ne.jp/~yoshikofueki/
こちらにお願いしてもらったようです。(参考までに^^)

ミドちゃん

今年もよろしくね~。

ワタシが久々に会ってみようかと思う知り合いは
一歩踏み出すほどの勇気は必要なさそうなんだけど(笑)
こういう場合は電話よりメールの方が切り出し易いような気がするなあ~。

シュガークラフトは食べられないから食べちゃいかんのだわv-290

シュガーだけにシュガーイね^^;

どひゃ~こ、こ、このオーダーメイドコザたちは!
もしや、あのスコーンのお方かしらん???
う~ん、かわいいところの特徴をつかんでいらして
素晴らしい出来ですね。

年賀状…今年はもげらさんの言われるところの
年賀状だけのおつきあいで、まったく何年も会っていない
「淡」の方々はぜ~んぶカットしてしまったの。

そしたら…正月早々から年賀状書きの刑が待っていました。
年末の仕事をただ先延ばしにしただけでした^^;

まなぴんしゃん

新年一発目の素敵なタイトルです!ウヒャヒャ

シュガーいんこの作者さんは、存知上げない方ですわ。
オーダーして下さったのは札幌の“ま”のつくお方^^

今年、「淡」なお付き合いを切ってしまったのは、
ご自分の中で何か新たな前向きな気持ちがお有りだから…かしら?
などと勝手に推測してみたり^^;

きっと来年は「淡」なヒトから届く枚数が減ると思われ。。。

淡はタンスにしまっとけ ヒエ~

昨年末、煩悩の数だけダジャレを言う
という忘年会に出席したもので、つい^^;
間のとり方、タイミング、まだまだダメダメなんですけどね。

それにしても「ま」のつくお方はこういう交遊範囲が広いですね。
すばらしいわ。

もげらさんの言葉で気がついたけど、
さまざまなモノやコトをシェイプアップして
そこから本当に自分にとって必要なものを
残し、育てて行きたいと思っているようです>私

まなぴんしゃん

今年のタイトルはこの路線なのですね?イヒヒ

>煩悩の数だけダジャレを言う
それは、、、忘年会だけじゃ足りまい。引き続き新年会も…笑

まなぴんしゃんの姿勢もとってもすばらしいですわ!