2007.10/20(Sat)

演芸場と浅草見番 

今週は落語会2つに足を運んだ。

落語はブームらしい…。
どちらの会でも隣にいた人たちは、“この人の会に来るのは初めて”
“ココに来るのは初めて”と話していた。

特に浅草見番の吉坊さんの会。
去年の2~3倍の客入りで、自由席なのでのんびり出かけたワタシもビックリしたが
当のご本人が一番驚いてる様子だった(笑)
「皆さん、どこでこの会の情報を仕入れて?!」みたいな事をおっしゃって。

隣にいたグループの方たちは、
吉坊さんが誰のお弟子さんでなどという事も知らない感じだったが
会が終演したときには「面白い!5本の指に入る!」とずい分満足されていたw
(他の“4本”が誰かはさっぱり分からないが)

いずれ師匠のようにチケット入手争奪戦になってしまうのだろうか。
嬉しいような、ちょっと淋しいような
スポンサーサイト
EDIT  |  23:20 |  観る・聴く  | CM(2) | Top↑

Comment

●同感

わかるな~、もげらさんの気持ち。
贔屓にしている人をみんなに知ってもらいたい、有名になってほしい。
と思う反面・・・・
私だけがわかる彼らの魅力!ちょっと独り占めしていたいような~(^_^.)
悪魔と天使がささやきあってる・・・みたいな・・・・
ね~、あまりポピュラーではない時から知ってる芸人さんって微妙な気持ちを抱いてしまいますね。
隣りの人たちの会話も妙に気になって・・・(^◇^)
でも、やっぱり、吉坊さん、売れてほしいですね。。。。。
ところで、吉坊さんの師匠って????(p_-)

し・し・失礼しました!m(__)m
nacchin | 2007.10.22(月) 10:53 | URL | コメント編集

●nacchinさん

ふふふ~。
nacchinさんなら分かって頂けるような気がしておりましたv-290
ご贔屓さんに対する想いは、ジャンルを問わず共通する何かがあるような。
ま、でも高い評価で有名になっていけば、会の回数も増えるだろうし、箱も大きくなっていくだろうし、結果的には足を運ぶ機会が増えて良いのでしょうね。

>ところで、吉坊さんの師匠って????(p_-)

ちゃんとオチを付けるあたりさすがですっ!笑

(師匠は2年前に急逝された吉朝さん。その師匠が国宝の米朝さんデス)
もげら | 2007.10.22(月) 20:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |