2006.10/05(Thu)

ダリ回顧展 

シュールな絵画に惹かれます。ダリは特に好き。
初めてダリの個展に行ったのは1982年。因みに高校生だった

思い出してみるとその後ダリの主要な展覧会には足を運んでいたようだ、私。

にも係わらず、ついつい買ってしまった図録。
外表紙

内表紙

値段高いし、重いし、たいてい一度見る(読む)と本棚にしまい込むんだけど。
外表紙

内表紙

凝ったデザインで外表紙が付いていて、やっぱり重かった(笑)

某SNSのコミュニティ情報では、連日入場待ちの混雑との事だったけど
平日の午前中しかも雨!ならばと行ってみれば、、、正解でした。
それでも会場内は辛抱強く列に並んでないと間近で絵が見られない状態。

昔、ダリが好きだと言えば変わり者みたいに言われた記憶がある。
だけど、人気あるじゃない!
いや、ただ単に東京は人が多いだけか??

前売り券は2枚買ったのでもう一回行こーっと。
スポンサーサイト
EDIT  |  19:34 |  観る・聴く  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |