2006.06/29(Thu)

アコギな夜 

昨年11月に聴いて以来2度目の「押尾コータロー」ライブ。
060629_1848~01.jpg

友人yohyohさんが熱烈なファンで、どんなギターリストだろ?と興味を持ったのが始まり。
演奏のテクニックが半端でなく凄い!!
およそ一人で弾いてるとは思えない多彩な音が1本のギターで奏でられる。

しっとり系バラードから軽快なロック調の曲、洒落っ気たっぷりの編曲、ご本人の面白いおしゃべりも付いて、想像していたアコギのステージとは全く違って「これはいいわ~~♪」とハマル。

今回は「六弦六夜」と言う6日間連続のライブで、29日はその最終日。
連続公演では一番盛り上がると分かってる千秋楽。チケットは取れはしたけど2階席の後ろから3列目(でも真ん中だった)。
ロック調の曲になると1階席は総立ち!
当然こっちもノリノリ~~と思ったら2階で立つ人はちらほら…。あらっ?

んにゃ!ここで楽しまずしてどーする!とめげずに立ってノリノリしました(笑)。周りほとんど座っていたけど…。

最後アンコール曲も終わり、照明が点いて会場のアナウンスが入っても拍手鳴り止まず、帰って行く人もいる中、粘り強く5分間くらい拍手が続いたら再度ご本人登場し挨拶されました。
こういうのも最終日ならではなんだよね~~。
私も帰らずに待ってて良かったよ。

大満足で会場を出て、熱烈ファンのyohyohさんにご報告の電話をして終了(笑)。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:59 |  観る・聴く  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |