2015.09/30(Wed)

お腹ポンポコリン(覚書) 

9月の初めごろは、51~52gという理想的な体重だったなちゅ。

そのままキープしてくれたらいいのになあという期待はやはり叶わず。

発情気味になったので部屋中の紙を撤去したら、
ティッシュboxを齧ろうとする執着ぶり。
体重は一週間ほど前から毎日ほぼ1gずつ増えて、
月曜日の朝は58.5gに!

お腹はまだ硬くなっていなかったけれど、プヨプヨという感じでもなく
タマゴになるのかまだ阻止できるのか私には判断できず。


ちょうど2年前、初産で一つ産んだっきりのなちゅ。
それが難産だったし、ヘルニアもあるし
もし今の対応が間違っていたら…

主治医の診察は月・水・金。
火曜日はもし何かあっても仕事休めないし…
などと考えていたら、
出勤しても一日中心配で仕事にならんわ!と思い
月曜日クリニックへ行ってきました。


体重増加は卵管の腫れ。
もうタマゴになってもおかしくない状態でしたが
まだ阻止できるとの診断でした。
念のため、いつも飲水に混ぜているカルシウム剤を
週に2日から毎日にして
エサも、飲水量の調整でシードを少し多めにしていたのを
シードは1g・ペレット4gに戻して。当分オヤツもなし。

あとは、リラックスできる環境を作らないようにしてと。
前日ベルちゃんが来てくれたのも、ストレスにならなかったようで(^^;)

自分のカゴに入ってお気に入りの隅っこの方に行きたがるので
とりあえず、チビカゴでしばらく過ごしてもらうことに。
チビカゴ1

チビカゴ2

日中は床に直置き。


で、体重は昨日の朝56.5g、今朝は56gに減っていました。
全開状態だった骨盤もだいぶ狭くなっていて、一安心。

主治医には、もしタマゴトラブルになった時の
飼い主レベルでできる対処法も教えていただきました。
(それが果たして私にできるかどうかは、なんとも…(-.-)
でもすぐに連れて行けない時はなんとかしなくてはいけないですし。
ま、トラブルにならないようにまずしっかり保温ですね。

ちょうど前回の健診から1年経っていたので
尿検査もしてもらおうと思っていましたが
発情中は尿タンパクが+になるそうで、意味がないので
落ち着いたらまた後日持参することになりました。


放鳥すると、紙切りも潜り込みも禁止なので
ひとしきりおもちゃに八つ当たりして
あとは飼い主にまとわりついています。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:02 |  なつみ  | Top↑

2015.09/27(Sun)

物怖じしないオレンジ 

転居してちょうど1か月の今日
辺境の地へ、鳥さん連れで友人が遊びに来てくれました。



ハネナガインコのベルちゃん。
ベルちゃん




さくら・ふぶきは、ベルちゃん宅でお預かりしてもらったことがありますが
なちゅとは初対面。



遠近法だと同じサイズに見えますな。
共にアフリカンな2羽。
ベルちゃんとなちゅ




ベルちゃんもなちゅも鳥さんが好きなので
お互いに逃げたり怖がったりはしないのですが・・・

近づくとこんな形相に
負けない
        撮影 byあおさん
実際はこんなにサイズが違うので
キケンキケン




それにしても、なちゅは怖いもの知らず。
ま、実際怖い目に遭ったことがないから知らないのでしょうがw
こざくら女子は強いなぁとしみじみ。


これぐらいの距離なら、なんとか平和に遊べそうですかね。
20150927_195221.jpg

ベルちゃんは、ずっと以前に会った時は人間怖い怖いで、近寄ってくれませんでしたが
今日は手に乗ってくれましたよ。
嬉しかったなあ。
また遊んでくださいね^^


まあボチボチと集っていけたらと思っています。

ありがとうございました。
EDIT  |  21:33 |  東の集い  | Top↑

2015.09/16(Wed)

可愛く撮れたので 

先月契約した、スマホとPCのwi‐fiの速度制限にビクビクしながら暮らしております(^^;)
昨日・一昨日は全然ネットに繋がらなくて
「安かろう悪かろう」だったかなあと少々後悔しています。


Twitterにupした写真ですが、載せておきます。

可愛いの1


可愛いの2

可愛いと言ってもらえたのでw
EDIT  |  21:18 |  なつみ  | Top↑

2015.09/06(Sun)

持ち歩いているもの 

前回記事の後、皆様から温かいお言葉のメールをいただきました。
本当に感謝しています。ありがとうございます。


鳥友さん以外の、昔からの知人たちとも久々に連絡を取り合ったところ
私が悶々と過ごしていた間に、なんだか大変な状況に陥っている友人もいて
逆に驚いてしまったり…。
なかなか思い通りに生きてはいけないものだと改めて思う次第(-.-)


さて、新しい住まいは最寄り駅からバス又は自転車です。
(今まで徒歩圏内にしか住んだ事がないのでかなり不便に感じる)
自転車の方が圧倒的に時間節約なので、できる限り自転車を使用する予定。
途中ダラダラ続く坂があってちょっとキツイのですが。
そして、建物が古いのでエレベーターが無く5階まで階段。
脚にもりもり筋肉がつきそうですw

まあ、筋肉がつくのはいいのですが
事故(怪我)に遭わないようにしないとなあと、慎重に行動しています。

が、万が一、私が外で何らかの事情で行き倒れてしまった時のために
「自宅にインコがいます。レスキューしてください!」と書いたメモを
免許証と保険証にくっつけて携帯するようにしています。
とりあえず、行き倒れている人間の身元を調べようとするだろうから…。
今は簡単なメモですが、そのうち名刺大のカードを作ろうと思っています。
それがどこまで功を奏するかはわかりませんが。


なちゅは、年中ダイエットなのでエサを余分に入れておくことができないため
私が帰宅しなければ、まさに死活問題。
ふくふく




ただ、もし在宅中に意識が飛んでしまった時は
運命共同体ということで仕方ないですかね(苦笑)
ぎゅ
一応、スマホは常に手の届くところに置くようにしていますがね(-_-;)

EDIT  |  13:20 |  トリ説  | Top↑
 | BLOGTOP |