2009.07/31(Fri)

掛川みやげ 

7月が終わってしまう。。。

やはりコレは載せておこう。




 
去年より少し早めに花鳥園を出たのが功を奏したか?
 思いがけない掛川みやげ

先月大阪から帰るときに乗った500系です。
(この時間に掛川を通過してたんだねえ~)

このお土産付きなら尚更また行きたい(笑)

スポンサーサイト
EDIT  |  17:15 |  鉄分  | CM(8) | Top↑

2009.07/24(Fri)

かけがわ再び 

20日。オフ会三日目
 この日はmayumiさんと二人で行動。
 (三日間本当にありがとうございました。楽しかった!!)

で、昨年に続き、また行きましたよ。つま恋・・・?なんでやねん!
つま恋?

いやはや、掛川駅でどーーーっと大勢下車したのです。何事か?と思ったらコレ↑
タクシー待ちの人は“全員”つま恋行きの中、近くて申し訳ないなあと思いつつ乗りましたよ。
「花鳥園までお願いします」と一応下手に行き先を告げたら
とっても正直な運転手のオッサン、舌打ちしましたよ(爆)
そしてまあ露骨過ぎるほどの超過激運転(エンジンうなりまくり)で
ええ、一瞬で花鳥園に到着しました。ワハハ




さて、到着してタイムスケジュールを確認したら
ちょうど大型いんこと触れ合える時間だったので、まずはそのコーナーにまっしぐら。

はるかちゃん。名前を呼ぶと「は~い」と片足あげて返事してくれます。
はるかちゃん
懐っこくて可愛い~


係りのお姉さんがナデナデ
うっとり


mayumiさんはタイちゃんとツーショット
タイちゃん
  背後にははるかちゃん。さらに後ろにヨウムがちろり^^


触れ合いの時間が終了したので、ゆっくり園内を散策。


網の向こう側の葉っぱを齧っていたぼうしいんこたち。保護色?
保護色



3羽揃ってトリ見中。じーーーー
3羽で



アケボノたちは、午前も午後もずっとふくふくねむねむ。
 エサを持ってても一切関心なし
ぷくぷくあけぼの
どうやら開園前の餌タイム(それはお客さんからのエサでは足りないコたちのため)のごはんを
アケボノたちはちゃっかり横からゴチになってすっかり満腹になっているらしい。
 置物いんこと言われるイメージと何となく違うような(笑)




ペギーもねむねむ?
あくび?


素敵な正面顔^^
正面ペギー
 




昨年は雨で屋外のショーは見られなかったので今年こそ。
鷹匠タイム
んが、曇り空の合い間に日が照ってきたときは溶けるかと思った(汗)




前回とっても人懐こかったチャノドメキシコ
 姿見かけないねえ~と探して探して、、、木の高い所にいるのを発見。
 ピンポイントで呼ぶと降りてきてくれた。
見つけたチャノド
 う~んやっぱり可愛い~





 レモンロリキート
つくつくいっぱい
 このツクツクは目の毒です。




帰り際、
スイレンプールの出入り口の柱?のてっぺんに頭を突っ込んでるコガネ。
竹の中は?
巣作りの場所にでもするのかなと、ずーっと眺めていると




 一羽の視線が・・・
えっ?!
 と、思ったら




 『どれ、この開いた空間は良さげ♪』 
どれ
 ぎゃっ!カバンを君たちに提供するわけには・・・(汗)





 『どれどれ、いいねえ~♪♪』
どれどれ




 

 『どれどれどれ、いいねえ~♪♪♪』
どれどれどれ
 なんで3羽?!




 覗くなーー頭突っ込むなーーー
いいねえ





 3羽のうちの一羽は
ココはどうかな
 こちらの偵察に。



ここで時間切れ。
勢いでカバンの中にコガネをしまい込むこともなく(笑)花鳥園を後にしました。


何度見てもコガネたち(“あーちゃんず”と命名^^)の飛翔は感激もの。




飛び出しの号令係りがいるのだろうか??


EDIT  |  23:30 |  東の集い  | CM(17) | Top↑

2009.07/23(Thu)

バードランにて 

19日日曜日。

新座のCAPさんのバードランで、こざくら+αなオフ会。
2年前の集いでさくら・ふぶきを連れて行ったときにあまりにもヘタレだったため
以降参加を見送っていたのですが、今回は何を血迷ったか?同伴することに。

ふちゃん、朝から行く気満々!(大嘘) 
行きまち




と、新座に行く前に、mayumiさんが初めてわが家にお越しくださいました。
 さくらを手布団してもらえなかったのは本当に残念でしたが・・・


ふちゃんは早速抱っこされまして
 クンカクンカ~
こんにちは~


お返しに鼻ちゅ~~~
クンカクンカ

しばし和やかに遊んでもらった後



ぼちぼち出かけるよ~ん
行かないの~?
 何かを察知したか?!(笑)


オフ会の様子に続きます(画像多し)


EDIT  |  23:58 |  東の集い  | CM(18) | Top↑

2009.07/22(Wed)

観察 

オフ会二日目を書く前に…


本日の日食観察記です^^

 東京では部分日食、最高で75%欠けるってことで
 野鳥たちは何か反応するんだろうか?
 ふちゃんは異変を感知するんだろうか?と興味があったわけです。


残念ながらの曇り空でしたが

 「ふちゃん日食始まったよ~」
にっしょく?
  「ボクは食事中でち」






おっ!見えた!! (10時59分)
欠けてる!

「ふちゃんお日様が欠けてるよー」






ギョリ
 ごはん食べたら眠くなってきまちた。ギョリ…ギョリ…





もう一回見えた!(11時26分)
再び!








ふちゃん。。。zzz
zzzzzz
 予想以上に無反応(笑)


 太陽が見えたのはわずかな時間でしたが
 日食の間、野鳥の声は聞かなかったような(気がする^^;)。
EDIT  |  15:36 |  雑談+いんこ  | CM(12) | Top↑

2009.07/21(Tue)

看板鳥たち? 

週末、札幌のmayumiさんが上京されたので、三日間鳥三昧で遊び倒しました。

 先週まで夏バテしてたのです(まだ7月なのに)。ちょっと外出するだけでふらふら~。
 こんな調子で三連休乗り切れるのか?
 という事前の不安は何処へやら・・・な三日間(笑)



土曜日。
いんこ友Pさんのご案内で都内にあるバードカフェへ。(メンバー4名)
fukurokoji cafe

住宅街にあるご自宅を開放されております。

中国茶を頂きましたよ。
良い茶葉で丁寧に入れたお茶は香りも味わいがあって深い。
中国茶

美味しい~杏仁豆腐
杏仁マンゴー


一息ついたところで
オーナーさんの愛鳥であるはなちゃんと
はなちゃん1

はるちゃんが
はるちゃん1


登場
親子
はなちゃんがママの親子だそうです。

 奥のお部屋からはこの2羽以外の賑やかな声がピーピーと^^



はなちゃんはどちらかと言うとまったり系でとってもフレンドリー。
はなちゃん2

はるちゃんはテーブルの上をちょこちょこ。動きが面白い。
はるちゃん2


いんこたちと遊んでいるうちに、あっという間に予定していた時間になってしまい
名残惜しいけれど次の目的地へ移動。

 吉祥寺にあるギャラリーで鳥グッズのイベントがあったのだ。(Kちゃんと合流)
 そこでは各々お買い物をして満足♪



そして夜の部へ移動(さらに4名合流w)
 Kちゃんのご友人のお店にて
とわちゃん1
ココにも看板鳥が?!
 (ではなくて、この日だけ特別^^)


このコは、今年2月にいんこ友Mさん宅から
Kちゃんのご友人に里子として迎えられた「とわちゃん」。
とわちゃん2
 里親さんはどうしても男のコをお迎えしたいという希望だったので
 KちゃんとワタシがMさん宅にヒナヒナを見極めに行ったという経緯が(笑)
今のところ希望どおり♂っぽい。因みにとわちゃんは3兄弟。
で、夜の部から合流された元親Mさんによると、残留した2羽も♂っぽいと…(爆)

ヒナこざくらの雌雄を判別するなんて、やはり“アテ”にならない話です^^;


兎にも角にも、お迎え先でとても大事にされていて
元親Mさんも喜んでおられました。
とわちゃん3
(ひっ掴まってカキカキされる図)

それにしてもホントに可愛い~~~

とわちゃん4 
キャリーの前にはジョッキが!

 ※居酒屋いんこではありません(笑)


  一日目終了~


EDIT  |  22:59 |  東の集い  | CM(12) | Top↑

2009.07/14(Tue)

怖がりさん 

家にいる時は
「部屋着=いんこにウンを落とされても穴を開けられてもOKな服」で過ごしております。
でもそんな太っ腹な服は沢山あるわけじゃないので
必然的にいつも同じ格好になってしまうのです。
 (何年も前の写真には今より色が鮮やかで穴が開いていない同じ服が写っております。笑)


なので、めったに着ない服で現われると彼は近寄らなくなる…
凝視1
 その赤いのはなんでちかー!?(腰が引けてます)




この距離が限界。
凝視2
 凝視してます。





椅子の背もたれに避難。
凝視3
 やはり凝視してます。




テーブルの上に移動。
凝視4
 細くなったまま釘付け中。




外出する時、出かける直前にもう一度ふちゃんの様子を見ようとカゴに近づこうものなら
どんな怖いものが現われたのかと思うぐらいカゴに張り付くことがあります(苦笑)
 そんな時『飼い主だよー』とかける声がちょっと切ない(笑)


EDIT  |  23:59 |  ふぶき  | CM(14) | Top↑

2009.07/11(Sat)

心に留め置く 

今週のはじめに、
ふちゃんのエサがなくなったのでクリニックに行った。

主治医にはまださくらのことを報告していなかったので少々気が重かったのも事実。

診察の流れの中でさくらの名前が出たので
「実は2ヶ月前に・・・」と事の次第を話した。




さくらの死因は謎のままです。

 (もしかするといつもの健診では見つからないような病気を抱えていたのかもしれない)

だけど…

あの日、(主治医とは別の)病院に駆け込んでとりあえずレントゲン撮影をした。
疑わしい「何か」は写っていなかったけれど、
でも、前日まで特に異常がなかった・急激に悪化したことなどを考えると
やはり何かの中毒ではなかったのかという思いはずっと消えなかった。
そして主治医にも(ワタシの話を聞く限り)可能性は高いと言われた。

前日の夜の放鳥時・・・
100%注意を払っていたかと問われれば、、、そうではなかったと言わざるを得ない。
いつもと同じように接していたはずだったけど
ワタシも家人もいたから、それぞれさくらと過ごしていた時間があったし
二人ともいたからこその“盲点”があったかもしれないし。

…残念ながら今さら何かを追求しても答は出ません。
 
だから、
基本中の基本
食べものにしてもおもちゃにしても彼らが口にしようとするものには
200%注意を払っても払いすぎではないという事。
 (中毒に関しては、揮発性のガスなども要注意だけど)

わが家は生活の場がそのまま彼らの遊び場になっているし(それが一般的でしょうか)
ベッタリ懐いてくれている分、身の回りのものにも興味を持つし。

ふちゃんはさくらほど好奇心は強くないけれど
今まで以上に気をつけなければと。


そんなこんなで、さくらにいっぱい話しかけた一週間でした。


哀愁の背中?(08年6月)
哀愁の背中

 
物思い中
  安定感があるようなないような寝姿




EDIT  |  20:48 |  さくら  | CM(9) | Top↑

2009.07/08(Wed)

パタパタピィピィ 

意味不明なタイトルなれど、そのまんまなのです^^


さくらも羽をパタパタして大きな声でピィピィ返事?してくれましたが
(もっと目をキラキラさせて胸張ってました。笑)
何故か年齢と共にあまりやらなくなってました。

ふちゃんは今も変わらずパタパタピィピィ見せてくれます。

 「ふぶき」と呼べば「ピッ」と返ってくるのですが、
 カメラに気を取られて普段どおりにいかないのは…ま、いつものことです(苦笑)
EDIT  |  23:22 |  動画  | CM(8) | Top↑

2009.07/04(Sat)

活用術 

5月が終わるのはずい分長く感じた。
 それは、たぶんさくらのことがあったからだと思うのだが

が、6月は「オイオイ!もう終わってしまうのかねぇ~」という感覚で(コレはいつものこと)
 

して、今月も月に一度のカゴ洗い。
 ふちゃんのカゴの汚れ方は毎月同じように一ヶ月分(笑)
 ワタシがどう感じようが時間は平等に経過してるのだねぃ。



ふちゃんも水浴びしてツヤピカになって(鼻見えてます^^)、
キレイになったカゴで寛ぐ。。。
鈴背負い1
 寛ぐ?!

 なんか背負ってますけど・・・





正面から見るとこんな感じ
鈴背負い2
 その体勢でいいんかい?!







・・・いいそうです。
鈴背負い3 
   ひょっとしてツボ押し中?!



EDIT  |  21:19 |  ふぶき  | CM(10) | Top↑
 | BLOGTOP |