2007.09/30(Sun)

さ、さむい… 

本日の日中の気温は15度程度。
一昨日の半分以下じゃないかっ!

当然のように、この方たちは、ぬくぬくします。
ちょいと鼻水だったので服に包んでみました。
包まれる


で、定番のこの姿。
家人の手布団、相当ぬくぬくだったと思われ…起きる気なし!
よく寝る

一時間以上辛抱してたよ、手のヒト(爆)
スポンサーサイト
EDIT  |  20:13 |  さくらふぶき  | CM(4) | Top↑

2007.09/29(Sat)

落言 

今週の覚書。
27日『お米とお豆腐』 江東区文化センター
29日『いわと寄席 東西若手会』
070927_1836~01.01.jpg


『落言』とは落語と狂言を合わせたもので
お米(米朝一門)+お豆腐(茂山一門のお豆腐狂言より)。
今回の落言は『ぽちたま』
狂言師の方々が犬と猫に扮装して…
内容は某サイト様の“いんこの飼われ方講座”を彷彿させるような。。。(笑)
EDIT  |  23:36 |  観る・聴く  | CM(0) | Top↑

2007.09/27(Thu)

次回は来年 

三ヶ月に一度の血小板の検査。

今日の結果は4万。(因みに正常値は約14万以上)

思わず、「えっ!!」と声が出てしまった。
何故って、今までで一番低い。前回は8万ぐらいだったし。

けど主治医は涼しい表情。
3万以上あれば良しとするんだそうで…。まあ、上がったり下がったりするもんらしい。
相変わらず自覚症状もないし。
で、次回の診察予約は気忙しい12月は避けたので、1月に。
もう来年?!早っ。


うたた寝さくら。動画にする意味あるのか

EDIT  |  23:55 |  やまい  | CM(8) | Top↑

2007.09/24(Mon)

ここ数日。 

22日、都内のボートハウスにて友人と昼食。
テラス席は見た目には涼しげだが、実際は暑いばかりでお客はみんな冷房の効いた店内。
お濠端

この日を境に気温が下がったけれど、ホントにこのまま秋になるのか?!



先週、昼休みに弁当を食べていたらいきなりお箸が折れた(片方だけ)。
そりゃもう食べにくいったら(笑)。
いやそれより、箸が折れたら縁起が悪いなんて言い伝えが頭をよぎり
真っ先に「いんこに何かあったらどーしよーーーー」とボソっとつぶやく。
やや間を置いて、パート仲間から「(単身赴任中の)ダンナさんの心配は?!」と鋭い突っ込みw
ご尤もでございます



ふぶヅラ
最近頭頂部のトゲトゲは取らせてくれない。(うぅぅ~~~ほぐしたい~)
ふぶあたま


ついに…「放鳥中も地蔵」
外地蔵

ケージの上で寝るなーー。
EDIT  |  21:15 |  雑談+いんこ  | CM(6) | Top↑

2007.09/19(Wed)

朝の声 

彼らは、明け方近くになると飼い主がたてる音(クシャミや咳払い、洗面に起きる音)に反応して、
ふぶきはすぐに「ちゅる♪」と小さく鳴き、さくらはゴソゴソ動いたり「ククッ」と声を出したりする。
(真夜中はそういう反応がないので、やはり熟睡してるのかもしれない)


パートに行く時の朝は、テレビをタイマーセットして目覚まし代わりにしているのだが
昨日は、テレビの音に反応したさくらの「ククッ」の声で目が覚めた。
そ、目覚ましでは起きず、さくらに起こされたのだ。さくらに起こしてもらった。のか…

今朝はちゃんと自分で起きて(笑)、いつも通り行動始めたのだけど
ワタシが起きた気配で必ず「ちゅる♪」と鳴くふぶきの声が聞こえない。。。
あまりに静かなので(ふぶきは元々よく鳴くのだ)心配になり
思わずお休みカバーをめくってカゴを覗くと、、、覗いた真正面の止まり木にふぶき。
急に飼い主の顔が現れたので「フイッ♪」
この「フイッ♪」は、ふぶきにとって見慣れないモノ不思議なモノを見た時などに出す声。
ま、何事もなかったからいいんだけどさ…。

「おはよー」の前に聞こえる彼らの声でとても安心するのだ。
でも、まさか起こしてもらうとは…(しつこい)
EDIT  |  21:39 |  さくらふぶき  | CM(6) | Top↑

2007.09/17(Mon)

お揃い色 

今日の部屋着はさくらと同じ色なのだ(自笑)
(腰羽の青は足りないんだけど…)

ちらっと見えるお顔が可愛いねえ~
ちらっ

と思ったら

急に接近!
微妙な顔

・・・うーん、“微妙な顔”になってしまった。ちょっと変な顔?
EDIT  |  21:23 |  さくら  | CM(4) | Top↑

2007.09/16(Sun)

手乗りたち2 

両手塞がり状態を家人に撮ってもらったが、案の定ブレブレ~。
紙切り中

一見どちらも紙切りをしている様子だけれど…
ふぶきの狙いは紙ではなく、手の「さかむけ(ささくれ)」
狙いは別

ほんの僅かなさかむけも見逃さず
油断していると、決して引っ張ってほしくない方向にピッ!と(強烈な痛みが)

大体が、さくらにガブされた傷痕がささくれてくるのであって
それをふぶきが狙って引っ張るもんだからまた流血して…。

互いに素知らぬ顔して連携?!
EDIT  |  23:44 |  さくらふぶき  | CM(4) | Top↑

2007.09/14(Fri)

手乗りたち 

一人対二羽の放鳥。
相変わらず両手塞がりです。
さくらがひたすら紙切りするので(何故手に乗ってなきゃしないんだよー?!)
ふぶきも負けじと紙切り。

左手にはふぶき
ふちゃん左手

右手にはさくら
さく右手

お~っと、明日三週間ぶりに家人が帰ってくるんだった。
両手塞がりの場面を撮ってもらおう。
…それより、さくらは家人に任せるとしよう(笑)
EDIT  |  21:17 |  さくらふぶき  | CM(2) | Top↑

2007.09/12(Wed)

就寝時間 

昨晩は例の国立劇場で落語会。午後7時開演。

芝居・コンサート・落語会など夜の公演は大体この時間から始まる。
日中から外出していれば別だけど、それに向けて夕方家を出る時に
いんこたちをどういう状態にしていくかが悩みどころなのだ。

彼らは日頃、夕方の放鳥やエサの食い溜めという一連の行動の後遅くとも19時半までには寝る。
それを前倒しして早く寝かせるか、外が暗くなるに任せて自分たちで寝てもらうか。

いずれにしても、彼らにとっては「いつもと違う!」ので
前倒しの時は、、、「まだ眠くないでち~。どこ行くんでちかーーー」と騒ぎ
自分で寝てねの時(お休みカバーが掛かってない状態)は、夜中に帰宅すると
普段寝る場所じゃない止まり木で目をパッチリ開いてじーーっとしている。

長年規則正しくの心がけ、例外には弱いのだ。
早い話が過保護なのだが(爆)

で、昨日。出かける時に「またでちか!」と大騒ぎのさくら。
今日は水浴び後に甘える様子。



どさくさに指は噛んでるし、ウン○はしてるし・・・。
EDIT  |  21:25 |  雑談+動画  | CM(4) | Top↑

2007.09/10(Mon)

学習した 

昨日は文楽鑑賞のため国立劇場に。

(学習1)
ココは、地下鉄の「半蔵門」もしくは「永田町」が最寄り駅。
以前は劇場までの道のりが短く分かり易い半蔵門駅を利用していたのだけど
今は電車のアクセスが便利なので、永田町駅を利用。
そう…何度も足を運んでいるのだ。

が、実はよく分かってなかった。
永田町駅の出口と劇場までの道順を(笑)。

昨日はよく確認せずに改札を出てしまい、案の定最寄出口は反対方向(っぽい)。
とりあえず地上に出てみると、やはり見慣れない景色が。
で、目の前には自○党本部があり警備の警察官が何人も立ってる。
ならば、おまわりさんに聞きましょう!とは何故か思わず(自笑)
「そうか…永田町だもんな。ココでうろうろしてたら怪しいヤツだと思われる」と
混乱した思考回路のまま、でも躊躇う素振りもなく歩き出し、、、
残暑で大汗、焦りで冷や汗かきながら(←おバカ)
結局遠回りではあったけれど無事到着したわけです。

(学習2)
劇場内、大変素晴らしく冷房が効いておりました。
しかもワタシの座席はまともに風が当たる所で…。

経験的にこの手の室内は冷やされると分かっているので上着は必需品。
昨日も持参していたけれど、甘かった。
到着までの大汗も凍る勢い。
寒い。。。
結局係りの方に借りたブランケットにくるまって観劇しました。



今週はあと2回、国立劇場に行くのだ。
「出口」と「道順」と「冷房」
もう学習する事はないと思うのだけど…。
EDIT  |  12:22 |  よもやま話  | CM(4) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT