2016.12/09(Fri)

何やってんだか 

腰に続いて…否、腰より以前から肘です。

肘が痛くてどうにもこうにも。
原因はわかっています。日々の仕事のとある作業。

病名も、上腕骨外側上顆炎(テニス肘) であることはわかっていました。
が、湿布貼っても、自己流ストレッチしても
毎日、原因となる作業をするわけですから
酷くなる一方で。

今日、いつもの整形外科に行ったので
部位追加で診察を。
リハビリをお願いしたかっただけなんだけど
医者の診断がないと、してもらえないのでねえ。

問診の時点でテニス肘だとわかるはずなのに、
やっぱりレントゲン撮るのね(´Д`)
その上、超音波検査までするのね(゚Д゚;)

骨に異常はありません。
筋が腫れています。
って、予想どおりの結果ですよ。


仕事の時に装着する、テニス肘用のバンドを購入しました。
腫れている部位への負担が軽減される。

しかしまあ、今日も薬代合わせて7,000円超えの医療費(+_+)

何のために働いているんだか(苦笑)


IMG_20161209_193702.jpg
飼い主 どんどんボロんちょになっていくね。

スポンサーサイト
EDIT  |  20:11 |  やまい  | Top↑

2016.11/15(Tue)

挫けそうと腐らないのせめぎ合い 

10月の後半に、6連勤を2週続けた頃から腰に痛みが出てきたのだけど
その時は、きっと疲れだな と思っていた。

それが、先週から今週にかけての1週間で、
一気に腰痛が悪化して足も痺れてきた。

13日の朝は起き上がってから痛くて暫く動けず
それでも昼間はいつものように仕事できたのだけど
翌14日の朝は起き上がってから1時間ぐらい動けず。
腰の痛みで足に力が入らなくて歩けない状態。

仕事中もいつものように体が動かないので
これはもう一日も早く病院に行こうと早退する。


腰椎椎間板ヘルニアと診断される。

20代の頃から腰椎が変形している箇所があって
当時「将来、椎間板ヘルニアになる可能性がありますよ」と
医者に言われたのだけど、
その「将来」が来てしまったんだなと思った。

椎間板が潰れてしまっているレントゲン写真を見たことと
医者に、体質的なものかも?と言われたことで
ああ、またしても体質なのか…と
何やら絶望的な気持ちになる。

先々月の喘息もどき発症もそうだけど、体質…。


そして、今の仕事は私の体質を考えたら
はっきり言って不向きなのだ。
職場は埃っぽいし、前屈みや中腰になるし、時に重い物も持つし。

でも今の仕事、気に入ってるんだ。
確かにキツイけど、
気も使うし疲れるけど
もう少し休日が多ければいいなあとは思うけど、

けど、今までの事務仕事にはない遣り甲斐があって
だからもっと色んな業務を覚えてなんでもこなせるようになりたい
などと、珍しく前向きな気持ちもあるのに(苦笑)
腰が悪いのは致命的だな。。
あと10年15年と働ける気がしない。


とまあ、気持ちがどんどん凹んでしまい
なちゅるちを放鳥するも一緒に遊ぶこともせず
カゴに戻して、部屋の電気を消したあと
「おやすみ~」と声かけることもなく寝てしまった。
痛み止めの神経痛の薬の副作用で眠気が酷い。


今朝(15日)休日なので7時ごろまで惰眠を貪る。
と、なちゅるちが「飼い主起きてー」の呼び鳴き。

まあいつも4時だの5時だのに起こされているのだから
7時だと寝坊だわねと思ったが
それにしても鳴き声が本格的だったから
(カゴが暗い間はそんなに鳴かない)
ノソノソと起き上がって、ふっとカゴに目を向けると

なんと!おやすみカバーが掛かっていない!!(+_+)

ここ数年の心身どん底で生活していた時だって
カバーの掛け忘れなどなかったのに。

昨夜の記憶があまりないのは、きっと薬のせいだなと思い当たる。
とにもかくにも、飼い主がいるのにカゴが暗くなることもなく
一夜を過ごしたのだから
いつもと様子が違うってことでなちゅるちも不安だったろう。
朝の呼び鳴きは、そのせいもあったかもしれない。


さて、今年の目標は医療費削減だったのに、
領収書の束見て、ざっと計算したらすでに8万ぐらいになっていた。
あと1カ月半、整形外科・皮膚科・呼吸器科・血液内科
真面目に通院したら、たぶん10万ギリギリかどうか。
結局昨年より多いやん。
なんだかなあ(´Д`)




IMG_20161115_200120.jpg
自分たちの朝ごはんの支度を手伝いに?来た方たち


EDIT  |  20:25 |  やまい  | Top↑

2016.02/05(Fri)

腰その後のその後 

前記事の翌日、
(日曜日も診察している)転院先の整形外科を受診しました。

まだ痛みが続いてますと言ったら、「長いですね」とのこと。
患部に局所注射をされました。
打って程なくして「どうですか?」と聞かれたのですが

う~ん、よくわかりません。。と答えると
(いや、わざわざ激痛がくるかもしれない姿勢を取る勇気はありませんて)

じゃ、MRIを撮りましょう となりました(゚Д゚;)

搬送された病院ではCT撮影して、後日念のためと腰椎X-P撮影
で、そのCT画像のデータをもらってこなかったがために
この日再び腰椎X-Pで確認。

やはり骨折はしていないけれど、骨の中はCTでは写らないので
MRIということに。
なんだか話が大げさになってしまった(-_-;)
 設備を持っている病院は撮りたがるという事情もあるんだよね…


今週の火曜日に予約をして、初のMRIを体験してきました。
これは被爆はしないけれど、強烈な磁場に置かれるわけだから
まあ2週間ほどのうちにずい分と身体に負担をかけたものだわ(´Д`)

火曜日、検査台に横になって起きて という動作に不安があったのですが
ん?これまでの激痛がこなかったのです。
ひょっとして、日曜日に打たれた注射が効いたのかも?と、
この時やっと思ったりしてw

で、今日結果を聞いてきました。
異常無しでした。
はあ~~良かった。
もし骨の中に異常があったら、固定しますと言われていたので。
しばらくリハビリに通って、また2週間後に診察だそうです。


早く自転車復帰したい!
実は、毎日駅までバス通勤だと、足が怠けてしまうと思い
(ま、バスに乗っても痛くて座れないので立ったままでしたがね)
怪我から一週間後には、とりあえず歩行するのに支障はなかったので、
何度となく片道40分の道のりを歩いてました(アホ)

ウォーキングするにはちょうどいい距離なのですが
朝はともかく、帰りはなちゅのために早く帰宅したいので
歩くよりバスより、やっぱり自転車。
痛みがこなければ乗ります。
ただし、細心の注意を払って…。


見守るなちゅ
痛がるかいぬしを生暖かく見守っていたヒト。


ご心配頂いたり、救援物資を送ってもらったり
本当にありがとうございました。

EDIT  |  22:55 |  やまい  | Top↑

2016.01/30(Sat)

腰その後と骨密度 

転んでからもうすぐ2週間経つというのに、
まだ、姿勢を変えた時に襲ってくる激痛に悩まされております。


歩くのはほぼ平気になりましたが
座るのが辛いので、バスや電車が空席だらけでもずっと立ったまま。
かがむと激痛なので、靴下を履く・靴の紐を結ぶで難儀しております。
 (手持ちの靴は99%紐タイプなので)


激痛が怖いために、なにかと無理な態勢で過ごしているせいか
あちこち筋肉痛に。
とくに、太ももがアスリートのように逞しくなっておりますw


週明けにでも、また再診に行く予定です。
傷病名は「臀部挫傷」でした。

挫傷…確かに皮膚は傷ついておりません。不思議と青痣にもなっていないのです。
骨じゃないとすれば、皮下組織が壊れちゃったのですかねえ?
まるで傷口がパカッ!!と裂けるような痛みなんですよね…(´Д`)




さて、転倒する前に受けていて良かった市の検診の結果が出ました。
子宮がん検診は異常なし。

そして、気になっていた骨密度。
一応正常範囲でしたが、残念ながら100%を切っていました。

先月ココに書いたとおり、努力とは程遠いワタシですがなんとかします。
これから減っていく一方なので、増やすのは容易ではなさそうですが
今回の怪我で、「骨折」が一気に身近になってしまいましたから(苦笑)


食事も運動も、今まで無頓着でしたがねえ
もう色々このままにしていてはダメなんだろうなと思う次第です。

EDIT  |  13:50 |  やまい  | Top↑

2015.12/08(Tue)

身体は正直 

今日は有休を取って、
持病の定期検診と、自動車免許の更新に行ってきました。

今日の検診はちょっと楽しみにしていました。
というのも…

血液検査の項目は、血小板だけでなく、ごく一般的な生化学的検査も含まれています。
で、以前から指摘されていたのですが、LDLコレステロール(悪玉)値がずっと高くて

今年の3月の検診の時に、数値が跳ね上がったのです。
原因は、昨年暴飲暴食して激太りした後だからだろうと(今より10キロ近く重かった)。
 暴食というか、毎日ポテチとチョコレート食べていましたから…

主治医は血液内科なので、本来専門外なのですが
さすがにその時の数値は看過できないと…、
いつも4~6か月に一度の検診でしたが
そんなに放置するのは「怖い」と言われまして
血小板のためというよりコレステロール値のために、3カ月後再検査に。


そんな6月は、4月~5月にかけてストレスからガッツリ体調が低下して
食欲も落ちて体重も落ちたという状態。
コレステロール値は、痩せたせいか上限ギリギリまで下がっていました。
 でも体調は悪かったし、ふらついていましたから決して褒められた状態ではなく…

とりあえず、数値は下がったので半年後の今日検診に行ったわけです。


結果

LDLコレステロールは今まで見たことない数値まで下がっていました(笑)
 主治医もビックリ。
おまけにHDLは増えていまして、比率が1.7に。
それに、中性脂肪が3月と比べるとマイナス100

こうなった原因は、夏の引っ越し以降の生活環境の変化だと思います。
辺境の地なので、駅まで片道20分の自転車通勤、自宅はエレベーター無しの階段。
それと…
自宅から一番近いスーパーがやたら安く売っていて
冷蔵庫の野菜室が常に満タンになっているほど野菜を食べるようになったのです。
あ、ポテチとチョコレートとは決別しましたw
甘いものは好きなので頂きものは喜んで食べますが、
自ら買うことはしなくなりました。

いやあ、身体は正直だなあと(私の場合は単純なのか?)。



午後、免許の更新で写真撮影があったわけですが
まあ確かに、今までで一番痩せているw ほぼ別人^^

相変わらず心療内科のお世話になっているし、アトピーにも悩まされているし
年相応に老化していっていますが、検査数値だけ見れば健康なのかもしれない。

「ピンピンコロリ」が望むところなので良い傾向です。
来月は市の健診で、骨粗鬆症の検査をする予定です。
もし骨密度が低いと診断されたら、、、なんとかします(´Д`)
努力とは程遠いところにいる私ですがね。
骨折したら最悪、なちゅと暮らせなくなりますからね。
EDIT  |  20:30 |  やまい  | Top↑

2011.02/08(Tue)

ぴろりきん 

久しぶりに“やまい”の話。


血小板の数値に関しては4ヶ月に一度の経過観察を継続しているのですが

(ずっと少ないながらも維持されております)


前回の診察で

もしピロリ菌に感染しているなら、それを除菌すれば

血小板の数値が上がる可能性があり、その治療が保険適用になったので

検査をしてみましょーってことになり。

4ヶ月前の血液検査の結果を今日の診察で聞いてきました。

(すぐに治療しなきゃいけないわけじゃないので4ヵ月間放置)




で、結果。


ピロリ菌はいませんでした(たぶんそうだろうと思った)。

なので当然除菌の必要もなく、治療には至りませんでした。



血小板が増える可能性は一つ減ったわけですが

胃潰瘍・胃がん等に罹る可能性も一つ減ったとも言える。

良いような悪いような。。。笑

主治医も苦笑いしておりました。



とりあえず、胃カメラ検査はもうしないと心に決める^^;

EDIT  |  23:06 |  やまい  | CM(0) | Top↑

2008.01/31(Thu)

4ヶ月経つ 

血小板検査。
今回は4.5万。前回とほとんど変わらず。
少ないけれどいつも通り何も症状出てないので、ま、これはこれで良しとし。

検査結果表には、低いのは“L”高けりゃ“H”の記載があって
これがどうしても目に付く。

毎度気になるのが
正常範囲より微妙に高い「総コレステロール値」
しかもそれが4ヶ月ごとに少しずつ高くなっている(笑)

今の病院で最初に検査した時から微妙に高かったのだけれど
主治医が「これは気にしなくていいです」と言ったので言葉通りに受け止めたまま。
 そういう所は素直なのだ。

が、自分で勝手に判断するに、
これは体重増加に比例してるのだと思う。
近頃は特に、旺盛な食欲が悩ましい~(爆)

次回は5月。
 さ、どうなっていることやら。←検査の目的が・・・違
EDIT  |  21:05 |  やまい  | CM(2) | Top↑

2007.09/27(Thu)

次回は来年 

三ヶ月に一度の血小板の検査。

今日の結果は4万。(因みに正常値は約14万以上)

思わず、「えっ!!」と声が出てしまった。
何故って、今までで一番低い。前回は8万ぐらいだったし。

けど主治医は涼しい表情。
3万以上あれば良しとするんだそうで…。まあ、上がったり下がったりするもんらしい。
相変わらず自覚症状もないし。
で、次回の診察予約は気忙しい12月は避けたので、1月に。
もう来年?!早っ。


うたた寝さくら。動画にする意味あるのか

EDIT  |  23:55 |  やまい  | CM(8) | Top↑

2007.06/01(Fri)

現状維持 

定期的血小板検査。
増えはしないけど減少もせず。良かった。
風邪引いたりもしたのでちと心配だったから、、、

ムフフ~これで心置きなく今月も遊べるぞ!と。

アレルギー体質は、
(血小板減少も自己抗体を作ってしまうので広義ではアレルギーかと)
意志が弱くてなかなか摂生しないワタシに
「これ以上無理だよー」と警告してくれるもんだと思うのだ。
それを踏まえて、活動できる時に活動しておくのだ。


余談。
生活習慣病とは今まで無縁だと思っていたが
コレステロール値が正常範囲の上限ギリギリだった。
えーーーっ!今月も心置きなく食べるつもりなんだけどーーーーー。
摂生できないんだってば(苦笑)
EDIT  |  10:22 |  やまい  | CM(2) | Top↑

2007.05/10(Thu)

暫くかずっとか 

昨日、心療内科の診察が終了しました。

お薬無しのこの1ヶ月の様子を報告した結果
これにて治療はオシマイにしましょうと。

もし再発しても投薬治療すれば何とかなる事が分かったので
さほど心配はしていない。
とか言いつつ再発したら凄ーーーくショックなんだろうな~(苦笑)

主治医にはお世話になったけれど、願わくば二度とお目にかかりたくはないのだ(笑)

でも、主治医のご挨拶…
『暫くお会いすることはないでしょうがお元気で』と。。。

『暫く』なのか?!またお会いするんかい!!(爆)

まあ、今でも少しは引きずってる事は自分で分かっているし
あまり気にせず、これからもせいぜい出かけるとしましょう。
EDIT  |  21:58 |  やまい  | CM(10) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT