2017.06/20(Tue)

第7回なつみの日 

なつみ 7歳になりました。

昨年から気になり始めた
(実際はいつからだったのか私の観察不足でわかりませんが)
呼吸が荒い状態や、

体重が減らない(卵管の腫れが思うようにひかない)など

年齢を感じさせる症状がボチボチ出てきて
心配事がふえてくる年頃になったんだなあと実感する次第(´Д`)

こざくらの7歳~8歳は節目だと思っておりますのでね。


そそ、先日の健診で、今更ながら明らかになったことがありました。

なちゅの減量について話していた時…
今も昔もブンブン飛び回ることはなかった旨を伝えたところ
翼の状態を診てもらったのですが
どうやら肩を痛めているそうです。

ニンゲンでいうところの肘の部分を持って翼を広げようとしても可動域が狭い。
「これでは、低い場所から浮上するのは本鳥にとっては大変かも」と。

お店でクリッピングされた時に痛めたのではないかと。
あくまで推測ですがね。

いやはや、7年も気付いてやれなくて(泣)
ごめんなちゅ
IMG_20170619_051349.jpg


飼い主の色んな思いをよそに
るちあと仲良くしているなちゅは本当に嬉しそう。

IMG_20170619_053954.jpg


羨ましいぐらいw
私もこざくら女子になりたいww

IMG_20170619_053707.jpg





なちゅ、寄り添ってくれてありがとう。

IMG_20170619_052934.jpg

大好き100万回言うよ。

スポンサーサイト
EDIT  |  00:10 |  なつみ  | Top↑

2017.05/06(Sat)

なつみ遠足通院 (5月1日覚書) 

呼吸の様子が気になって
2月末にクリニックで診察受けたあと
ペレットを変更してひとまず2ヶ月
体重が減るかどうかでしたが、
一向に減らずというよりむしろ増加したり…


このまま再診に行ってもあまり意味がないような…

一つ判断材料として、レントゲンで心臓の状態を知るという手も
と思い、1年ぶりにもう一つのクリニックへ遠足通院してきました。

IMG_20170506_205815.jpg

朝の体重は57g
案の定、お腹のチェックで
「これはタマゴができても不思議ではない発情腹です」と言われてしまい

結局発情していては、減るはずの体重も減らない。
幸いレントゲンの結果、心臓には異常はなさそう。

IMG_20170506_205854.jpg

なので、さらに脂肪分の少ないペレット(脂肪分2%)で1ヶ月!
ウキウキしない環境を作るのはなかなか至難の業なのだけれど
 るちあと仲良しなのでねぇ

発情要因を排除しても体重が減らないのかどうかを試してみることに。


IMG_20170506_210505.jpg

レントゲン撮影もへっちゃら、電車の中でもご機嫌に鳴いて
そんな動じないなちゅにはずいぶん助けられているけれど
少しはストレスを感じて、お腹が凹んでくれないと。

そして、呼吸が正常に戻ると良いのだけどね。
EDIT  |  22:00 |  なつみ  | Top↑

2017.04/09(Sun)

安定の可愛さ(定期) 

丸っこくて

IMG_20170409_162648.jpg

ふわふわで 

IMG_20170409_162747.jpg

つぶらな瞳で

IMG_20170409_162825.jpg


視線を合わせれば

IMG_20170409_162856.jpg

飼い主メロメロw

EDIT  |  19:00 |  なつみ  | Top↑

2017.03/19(Sun)

なちゅは何でも知っているから 

このところ、
なちゅは放鳥したら一人遊びではなく
飼い主にまとわりついて服の中に潜っては
出てこなくなっている。

たぶん過去にもそういうブームがあったとは思うのだけど
前々回に書いた「呼吸の件」が引っかかっていることもあって

やたら甘えん坊になったりくっついて離れなくなったり
抱っこでこんな表情をされると
IMG_20170319_073042.jpg

遠くにいってしまうのではないかと
ふと不安になってしまう。


以前ほどネガティブ思考ではなくなったが
この生活が永遠に続くものではないと
いつも頭の片隅に置くようにしている。


何故なら、かけがえのないなちゅが
もし遠くにいってしまったら・・・

IMG_20170319_073119.jpg

もうグタグタでドロドロになって
再起不能になる自分が見えているから(苦笑)

IMG_20170319_073147.jpg
 「うるちゃいでちね。 ねむいだけでちよ。。」by なちゅ

EDIT  |  08:21 |  なつみ  | Top↑

2017.02/25(Sat)

なつみ通院(覚書)呼吸のこと 

初めて気になったのはたぶん昨年。何月かは覚えていないけれど。
動画を撮っておこうと思って、それが11月のはじめ



朝、おやすみカバーを取って「おはよー」と言う時の
なちゅの呼吸がやけに目立つ。

寝起きすぐだから、動き回っているわけでもなく
安静状態で「呼吸している感」が目立つのはおかしのではないかと。




思ってからもうすぐ4ヶ月になろうかという昨日24日受診。


呼吸器要因のものか、循環器要因のものかわからないけど、
とりあえず、一つ考えられる原因として
ぶよぶよしたお腹(約2㎝)が呼吸器を圧迫している可能性があるので
ペレットを変えて、減量できるかやってみることに。
確かにずっと理想体重より2~3g多い状態が続いている。


循環器由来の呼吸困難は、ふちゃんで経験しているが
なちゅはふちゃんのように苦しそうな感じではない。
まだそこまで重篤な状態ではない だけかもしれないが。

いずれにしても、なちゅはもうすぐ7歳。
色々不具合が出て来てもおかしくない年頃なのだ。

もっと早く受診したかったけれど
休日は飼い主自身の体調を整えるので精一杯で…。
なちゅるちの通院は一日仕事になってしまうのでねぇ。
次回は3か月後。るちあの健診も一緒に。

接する時間が圧倒的に減ってしまったので
以前ほど目を掛け手を掛け出来なくなってしまった。
が、今できる範囲のことをやっていく。


今日2月25日はさくらと出会った日。
いんこと暮らす生活も丸16年経った。

EDIT  |  20:38 |  なつみ  | Top↑

2016.11/09(Wed)

なちゅと至福の時間 

木枯らしが吹いた寒い一日。

IMG_20161109_092808.jpg

飼い主 今日は部屋から一歩も出ず

IMG_20161109_092840.jpg


午前中、日が射してきて

IMG_20161109_093315.jpg


放鳥中のなちゅが抱っこしてーと手に入ってきたので

IMG_20161109_164309.jpg


録画していたテレビを見ながら、ずーっとくっついていました。

IMG_20161109_164352.jpg


ふと目線を向けると、つぶらな瞳でこちらを見上げているなちゅ。

IMG_20161109_164426.jpg

気が付けば1時間半

るちあは、暫しカゴの中で待機してもらって

なちゅと二人だけの久々にのんびりした時間なのでした。
EDIT  |  17:10 |  なつみ  | Top↑

2016.06/20(Mon)

第6回なつみの日 

なちゅ、6歳を過ぎました。

6回目のお迎えした日です。



飼い主に甘えてくれて
IMG_20160619_212136.jpg






るちあと仲良くしてくれて
IMG_20160619_212402.jpg





いつも可愛い姿を見せてくれて
IMG_20160619_212044.jpg

ありがとう。なちゅ^^ 
大好きだよ。
EDIT  |  00:00 |  なつみ  | Top↑

2016.05/19(Thu)

見張る 

ゴミ箱に興味を持って以来、ティッシュの箱で蓋をしたままですが

放鳥するとずーっと見張っています。
 (御髪が乱れているのは、かいぬしにカキカキされたからw)
見張り1
るちあがどんなにブンブン飛び回っていても
なちゅはここに陣取ったままじーーっとしています(´Д`)






と、少し蓋がずれたのをすかさず覗きに行きました。
見張り2





凝視中
見張り3
 ゴミ箱熱はいつまで続くのやら。。
EDIT  |  22:05 |  なつみ  | Top↑

2016.03/22(Tue)

いつか見た… 

昨日のなちゅ

IMG_20160322_211546.jpg
よく遊んで満足気。

このお顔の感じ、立ち姿
ん?記憶がある。






そそ、
初めまして した時のなちゅ(写真のサイズが違い過ぎるけど)
 本鳥もヒナで小さかったけれど
IMG_20160322_211850.jpg

ちびっこの時と変わってない。
そして、年を取って益々可愛い。
EDIT  |  21:50 |  なつみ  | Top↑

2016.02/25(Thu)

飲み過ぎ 

換羽が落ち着いた途端、じわり体重が増加気味のなちゅ。

このところ飲水量が多い気がしていたので

今日、朝10㏄入れておきました。


が、


帰宅したら、案の定一滴残らず飲み干しておりました(´Д`)

夜は、仕方がないので小松菜で水分を。
バリバリ食べていました。

飲み過ぎ

明日から、しっかり飲水制限しなきゃね。

EDIT  |  21:00 |  なつみ  | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT